スポンサーサイト

0
    • 2013.12.28 Saturday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    目標を持つことのメリットを理解する

    0

       目標を持てば、必然的にやる気が高まる。

      目標を持てば、それを達成するためのエネルギーがわいてくる。

      だから、そう簡単にはあきらめなくなる。


      目標を持てば集中力が高まる。

      目標を設定すればターゲットができるから、それに向けて集中力が高まるわけだ。

      その結果、欲しいものを手に入れるために全エネルギーを注ぐことができる。


      目標を持ち、最善のやり方で粘り強く努力をすれば、やがてすべてが順調にいく。

      要するに、正しいことを正しい方法ですれば、やがて成功をおさめることができるということだ。


      1つの目標に全エネルギーを集中しよう。

      そうすれば、成功の可能性は飛躍的に高まる。


      目標を持つことには魔力が秘められている。

      目標を設定すると、目に見えない力が動き出す。

      特定のことに意識を向けると、それまでには起こらなかったあらゆることが起こるのだ。


      1回きりの人生だ。

      成功するか、成り行きにまかせるか、あなたはどちらでも選ぶことができる。

      決め手となるのは、目標を設定するかどうかだ。


      リーダーのための目標の立て方・達成のしかた
       








      絶望の淵に届いた友人からの言葉

      0

         「いろいろ選ぶ道があって、しあわせな私たち。そう思いませんか?」


        肉体的にも精神的にもボロボロになって仕事を辞めた私。

        そんな時、アイルランドに留学していた友人から届いたエアメイルにこう一言だけ書かれていました。

        目の前が開けた気がして、今、目標に向かって頑張っています。



        心を決めたあのことば〈3〉仕事をがんばるあなたに








         


        「できる人の超仕事術」●仕事を広げる

        0

           上から降ってきた仕事をそれだけで終わらせない。

          付加価値をつけて打ち返そう。

          上からの仕事に、まわりの別のことともつなげ、取り組む仕事それ自体を広げるのだ。

          すると、あなたが打ち返す仕事は大きなものとなり、それだけたくさんの「小さな成果」が生まれることになる。

          たとえば・・・・・・

          ●この仕事は、ほかの仕事とセットにしてみよう

          ●この仕事は、ほかの人の力も借りよう

          ●この仕事は、ほかの会社とも組んで進めよう

          ・・・・・・といったことだ。

          私はある新入社員に対して「お客様に資料を届けてきて」と指示した。

          彼女にとってみれば、それは上から降ってきた仕事だ。

          それにどうやって取り組むかが、何度も繰り返すようだが「できる人」になれるかどうかの最初の分かれ道だ。

          ここで彼女は「できる人」になっていく片鱗を見せてくれた。

          私から言われたとおり、ただお客様に資料を届けてくるだけで終わりにしなかった。

          彼女は私に「勉強のためにお客様にいろいろお話をお聞きしてもよろしいでしょうか?迷惑にならないようにしますので」と相談を持ちかけてきた。

          私はもちろんOKをした。

           

          すると資料を届けにいくことをきっかけとして、彼女は先方の担当者と1時間近く話し込んできた。

          そして「実は3カ月後に新規事業が立ちあがる関係で、人手不足なんです。深夜まで仕事があって体がきつくて」という先方のニーズを聞き出した。

          このことを彼女は上司に相談し、業務の受託に結びつけた。

          当然、私の彼女を見る目が大きく変わった。

           


          新入社員は毎年、たくさん入ってくる。

          そうした中、上から降ってきた仕事を広げ、付加価値をつけて打ち返してくる彼女のような存在は目立つ。

          その他大勢の新入社員の中で、頭ひとつ抜け出してくるのだ。

          上司からかけられる期待も高くなり、上から降られる仕事もレベルがひとつ高いものになる。

          これが1年、2年とたっていくうちに、周りとの差をぐんぐんつけていくのだ。



          ●●●一流の思考術、一流の仕事術、一流の習慣術、一流の条件を紹介するサイト(1)●●●
                    ↓
          http://horaiichiryu.web.fc2.com/index.html

           


          1分で自分を変えるコツ●仕事に対する意識を高める

          0

             意識の高い人は会社が設定したノルマを超えて自分で仕事を作り出していきます。

            たとえば営業で10件訪問するところを、12件まわってみる。

            1週間後が締め切りの仕事に今から着手する。

            自分で新しい営業企画を考えて提案する。

            その気になれば、いくらでも仕事は増やせます。

            会社にいる時間は自分にできることを探して、仕事の密度を高める努力をする。

            そんな行動を日常化できるようになれば、周囲の評価はガラリと変わってくるはずです。

            人生のある時期の半年から2年くらいは、朝から晩まで仕事づけの人生を送ることをお薦めします。

            それを数回、繰り返すことによって、竹と同じように、みずから節を作って実力を大きく伸ばし、しなやかな強さも身につけることができるようになります。



            ●●●一流の思考術、一流の仕事術、一流の習慣術、一流の条件を紹介するサイト(1)●●●
                      ↓
            http://horaiichiryu.web.fc2.com/index.html

             


            ●仕事前の1分間であなたは変わる

            0

              1分で自分を変えるコツ●成長するためには仕事を追いかけましょう。

              「自分を変えてみたい」「成長したい」と思っている人に、まずおすすめしたいことは、目覚まし時計をいつもより1時間だけ早くセットして、朝一番に出社してみることです。

              それが自分を変える第一歩になります。

              実際に早朝出社してみるとわかりますが、誰もいないオフィスは実に静かです。

              電話も鳴らなければ、同僚の世間話に付き合う必要もありません。

              それでいて、朝特有のどこか張りつめた空気が漂っています。

              朝にできることはたくさんあります。

              1日の段取りを組む。

              夜の間に届いたメールに返信する。

              業務に必要な情報をあらかじめチェックしておく。

              いつもならスキマ時間を使ってやるような仕事を、ウォーミングアップがわりにまとめてやってしまうのです。

              しっかり準備をして始業時間を迎えれば、自分から仕事を追いかけることができます。

              9時になったらすぐに商談に出かけられる人と、朝のコーヒーをすすりながらダラダラと段取りを組み始める人。

              どちらが評価されるかは明白でしょう。

              そして、帰りも少しだけ遅くします。

              こうすることで仕事量を増やし、さらに上積みしていくことが大切です。

              その上積みされた部分が成長していったところです。

              もちろん、仕事が無ければムダに残業する必要はありません。

              せっかく生じた時間で英会話スクールに行くとか、勉強会に行って、自分の能力と人脈を築くこともできます。



              ●●●一流の思考術、一流の仕事術、一流の習慣術、一流の条件を紹介するサイト(1)●●●
                        ↓
              http://horaiichiryu.web.fc2.com/index.html


              ●●●一流の思考術、一流の仕事術、一流の習慣術、一流の条件を紹介するサイト(2)●●●
                        ↓
              http://horaiichiryu.wiki.fc2.com/


              ●●●一流の思考術、一流の仕事術、一流の習慣術、一流の条件を紹介するサイト(3)●●●
                        ↓
              https://sites.google.com/site/horaiichiryu/


               


              calendar
                    1
              2345678
              9101112131415
              16171819202122
              23242526272829
              3031     
              << August 2020 >>
              PR
              ランキング


              人気ブログランキングへ

              人気ブログランキングへ



              blogram投票ボタン

              blogram投票ボタン

              blogram投票ボタン



              ブログランキング







              フリー







              selected entries
              categories
              archives
              links
              profile
              search this site.
              others
              mobile
              qrcode
              powered
              無料ブログ作成サービス JUGEM